電子レンジが及ぼす影響の真相は⁈ 使うか使わないかを考えてみる。

Diet【食生活】

[:ja]みなさま電子レンジは使っていますか??

わたしはもうずっと、電子レンジを使わない生活をしています。
お家にはとりあえずあるのですが、電源も引っこ抜いて見えないところに隠してある。
電子レンジに対しては、テキトーな扱いしております、ゴメンなさい。。。

 

電子レンジ、なんかヤダ!笑
よく考えると、ものすごくないですか??
あんなに短時間で、モノが一瞬のうちに熱くなる。
火も使わず、電気の力で・・・。

Microwave.
マイクロ波ですね、そして電磁波。

最近はIHが主流になって来てるかもだけど、IHもなんだかスキになれない・・・。
やっぱり火で調理する方が断然おいしい氣がする・・・。
そしてわたしの周りでは、アンチ電子レンジ派がすごく多いです。
一般的には電子レンジを使うのはあたりまえのコトだとは思いますが・・・。
たぶんみんな、同じ思考からのアンチ電子レンジ派なんだろうなと勝手に推測しています。

スポンサーリンク

電子レンジがなんかヤダの理由。

以下・わたしの勝手ななんかヤダと想ってしまう理由です。

  • 短時間で一瞬にしてモノを熱くする摩訶不思議
  • 電磁波の影響の懸念
  • 食べものへの影響の懸念
  • 人体への影響の懸念
  • 自然の摂理に沿っていない感
  • 稼働中の電子レンジの側に行きたくないと感じさせられるあの感じ

ざっとこんな感じでしょうか。

分かってます!すごく便利です!昔はすごく頻繁に使わせて頂きました!電子レンジ。
発明された方もスゴイなぁと尊敬に値します。
こんな便利なものを世の中に生み出された・・・

でもやっぱり、上記の理由により、やっぱりなんだかスキになれないのです。

わたしはいろんなコトに対して鈍感な方なので、目に見えないモノはあまり感じられないたちなのですがなぜか稼働中の電子レンジの近くにいるとすごくイヤな感じになっちゃうのです。
それで、”コイツはなんかヤバそうだな” と…。

本能的には感じていたものの、実際のところの影響なんかもなんとなくしか分かってなかったので、いろいろと電子レンジによる影響を調べてみました。

電子レンジ、どういう仕組みなのか?

まずは電子レンジの仕組みを。

電子レンジの仕組み

電子レンジとは電磁波により、水分を含んだ食品などを発熱させる調理器具である。

モノの温度とはおおよそ分子の運動量のことであり、電子レンジはマイクロ波を照射して、
極性を持つ水分子をつなぐ振動子に直接エネルギーを与え、分子を振動、回転させて温度を上げる。いわゆるマイクロ波加熱を利用。
wikipediaより抜粋

” 非常に激しくかき混ぜられた分子は、摩擦熱によって食べ物が熱せられる。
この行為によって、分子構造を相当に破壊し、しばしば分子を引き裂くか、
力づくで分裂させる。”

だそうです。

温度とは分子の運動量なんですね!
そして熱するシステムが不自然過ぎる…。

ではその、電磁波について。

電磁波の影響は?

” 電子レンジで使われるマイクロ波は電磁波の一種で生物にとっては有害とされています。
もし人間がマイクロ波を浴びたら人体の水分、電気を通す細胞を振動させ、
内部から発熱、長時間浴び続けると死に至るそうです。”

” 携帯電話、パソコン、その他電子機器も電磁波を発していますが、
その辺りの周波数は人体にあまり影響はないと考えられています。”

あまり人体に影響はないそうですが、電磁波は電磁波…。
携帯やパソコンによる電磁波の影響も今度調べよう!

” 電子レンジで使われてるレベルのマイクロ波は安全で使える範囲の強さしかなく、
そんなに気にすることはない ”

だそうですが、絶対よくないコトは間違いないしそもそも分子を破壊して熱を発するとは…。

出来ることなら極力使わない方がイイと思う。
マイクロ波自体は決して安全ではないものですね。

食べものへの影響は?

調理法の違いによる野菜のファイトケミカル( 植物中に存在する天然の化学物質 )の喪失量

  • 茹でる 66%
  • 圧力釜 47%
  • 蒸す 11%
  • 電子レンジ 97%

電子レンジ断トツ1位です!ほぼなくなっちゃう!

  • さらに食品の分子構造に著しい変化を起こすため、含まれるビタミンB複合、C、E、必須ミネラル、必須脂肪酸などの栄養価値も60%〜90%低下してしまいます。
  • 酸素が完全に破壊されてしまうため、たとえビタミンやミネラルが存在していても身体はこれらを栄養として利用することはできません。
  • 発ガン性のフリーラジカル( 活性酸素 )も大量に形成されます。
  • ラップ材や紙皿、プラスチック容器などからも発ガン性の有害物質が放出され、食品に混入していきます。
  • 水でさえも分子構造が変えられてしまうため、この水で穀物を発芽させようとしても穀物は発芽しません。
  • 栄養が失われるばかりか、電子レンジの電磁波は食品の中に放射線分解化合物と呼ばれる、自然界には見られない異常な核融合物質を形成します。

『50代からの健康革命』 松田麻美子著から参照

ガビーーーーン。
イイことなんてひとつもない!
電子レンジを使うと、すべての物質の構造が破壊されるそうです…。

スイスの食品専門の科学者であるヘルテル博士は
ローザンヌ大学教授と共同で電子レンジの調理食品の研究を深めました。

その結果が・・・ショッキング!

『電子レンジは食物の栄養素を破壊し、料理を食べた人の血液を変化させ生理的退行を促す』

…栄養素を破壊するだけじゃなく、ソレを食べた人にも影響を及ぼすみたいです!

ガビーーーーン。

また、ロシアのリタ・リー博士によれば、

” 電子レンジの強烈マイクロ波が食品に『残留電磁波』として残り、それを食べた人体にマイクロ波被曝と同様の症状を発生させる。神経、行動異常まで引き起こす。”

…らしいです。

ロシアは旧ソ連時代に電子レンジの危険性から使用を禁止していましたね。

ヤバイ…コイツはヤバみ〜〜〜的中です!

まとめ・電子レンジ、使うか使わないか?

みなさま、それでも電子レンジを使い続けますか??
便利さと引き換えに、多くのモノを失っている氣がします…。

やっぱり不自然なコトには不自然な結果が付いてくる…。

多少めんどうでも、昔ながらの方法で火を使って調理する、温めなおすのがいちばんだと思います!
つくづく想いますが、昔の人は素晴らしい。

便利な電化製品もなにもなかった時代でも、人々は知恵を使い、豊かに暮らしてきた。
今のモノに溢れた豊かさとは違う豊かさ。
昔ながらの暮らしは愛に溢れ、イイバイブスがそこにはあった。と、想うのです。

その生活はとても理にかなっていて、自然の摂理に沿ったステキな生き方だとわたしは想います。

たくさんの便利なモノに囲まれた今の世の中、なかなかその便利さから抜け出すのは大変かもしれないけど、わたしは少しでも昔ながらの豊かな生活に近づけるように出来るところから近づいて行けたらなぁと思います。

そして、わたしは今後も電子レンジは使いません宣言します!

真相を知るコトは大切ですね!
たくさんの人が、大切なコトに氣づきます様に…⭐︎

最後まで読んでいただきありがとうございます♡

LOVE & LIGHT

[:]

コメント

タイトルとURLをコピーしました