エンジェライト 意味・効果・チャクラ パワーストーン

GEMSTONE

[:ja]

= エンジェライト / Angelite / 硬石膏 =

スポンサーリンク

↠ エンジェライト ↞

エンジェライトはその名前からも分かるように、
“天使” ギリシャ語のAngelosに由来しています。

名前の通り、天使のようなやさしいエネルギーを持った石です。
神 (宇宙)と人とを天使の力でつなぐパイプラインの役目を果たしてくれると言われており、
天 (宇宙)からのメッセージを受け取れると伝えられています。

エンジェライトは、許しきづき・とゆう大きなキーワードがあります。

自分自身・相手、共にすべてを許し、深い癒しをもたらします。
すべてを許すコトで、心の中にあった恐怖、不安を取り除き、深い癒しをもたらすのです。

また、自分にとって人生の中で大切なモノにきづかせてくれます。
そしてそのコトに対する深い愛の心にきづくのです。
家族・仲間・恋人・大切な人たち、
あたりまえのコトはあたりまえではなく、
とても幸せなコトだときづかせてくれ、その深い愛を教えてくれるのです。

この石を身につけると天使とのコンタクトにより
真実を知るコトができ、そのコトを深く理解し、魂が磨かれ、
宇宙意識まで拡大出来ると言われています。

エンジェライトは昔から豊作、天候に恵まれるお守りの石として親しまれ、
実り・天候・家族・仲間・恋人などなんでも、1番大切なモノを守ってくれると言われています。

愛の石。
12月の誕生石。

↠ キーワード ・key word ↞

許し・きづき・癒し・深い愛の認識・絆を育む・ありのままの自分
直観・インスピレーション

 

↠ ヒーリング効果 ↞

自分を許し、恐怖、不安を取り除く
コミュニケーション能力を高める
水に流す

 

↠ チャクラ ↞

-喉 (第5/ ブルー)チャクラ-
特性 
コミニュケーション・想像力・ひらめき
ブロック のど・首の痛み・風邪・コミュニティが取れない
権利 表現する

東洋医学では、漢方薬に使われています。(硬)石膏。
利尿作用・解熱作用・解毒を促す・炎症を抑える
止渇作用・ホルモン分泌を適正に

 

◎パワーストーンでのチャクラヒーリング方法◎

➖まずはリラックス出来る環境作りを
➖氣になる部分・チャクラに石を置く
➖目を閉じて、石からのキラキラとしたエネルギーが
チャクラから身体の奥深くへと注ぎ込まれるのを感じる、イメージする
➖そのままリラックス・深呼吸
➖石の暖かいエネルギーを感じる
➖ブロックされているものが癒されていくのを感じる

↠ 浄化方法 ↞

水晶クラスター・セージ・月光・クリスタルチューナー・土に埋める

⚠️エンジェライトは硬度が低く、デリケートな石でもろく、割れやすいです。
やさしく取り扱って。
流、浴水での浄化は✖️

 

まとめ

エンジェライト。
天使の石。
愛の石。

エンジェライトの原石を見てると、ホントに天使の羽が中に見えてとてもキレイ。
淡いブルーが癒しの天使を妄想・・・⭐︎

書いてて改めて想ったけど
パワーストーン・チャクラ・アロマオイル・漢方だったり、
ナチュラルなものから産まれたものはみ〜んなつながってる。

不思議なようで、必然なんだと想う。
最初からそうゆう風に、ぜったいプログラミングされてる。
人間も自然の一部。

改めて・・・スゴイですね♡

[:]

コメント

タイトルとURLをコピーしました