ラオス・絶対に行くべきバンビエン♡その魅力をお届け♡

TRAVEL

[:ja]Hello there !

前回に続き、到着後のバンビエンについて語りたいと思います♫

バンビエン、サイコーです♡
もう、大スキ♡♡

 I ♡ Vang Vieng 

タイに来たら、絶対にラオスまで、バンビエンまで足を延ばすコトをオススメします♡
それぐらいオススメ♡

・・・なんにもないけど、
そこがまたイイ♡

スポンサーリンク

バンビエンに到着後の流れ・街中への行き方

えっと、まずはバンビエンにバスで到着。
どっかで降ろされる・・・。

ココはどこ??

ちっちゃな場所で、ツーリストカウンターらしき所がありますが、
ココもやっぱり英語があまり通じないので???です。

ココで両替できそうだったので、1,000バーツだけとりあえず両替。
ココもなぜか両替のレートより多くもらえました🌟

そして、トラック形トゥクトゥクが待機してて、みんな『あれに乗れ!』と、言ってきます。
フリーだと。

ワケも分からず乗り込んで、一緒のバスだったタイ人の子達に聞いてみると、
バンビエンの街の中心まで、無料で乗っけて行ってくれるトゥクトゥクらしい♡

なので、到着したらそのバスに乗って街の中心まで移動しましょう!

一緒のバスだったタイ人の子達と仲良くなって、どこに泊まるかの話になり、
わたしは何も決めずに来たので、その子達が泊まるバッパーに一緒に泊まる??ってコトで着いて行ったけど、その日は満室💦

しょうがなく、とりあえずお腹減ったし、
テキトーにその辺のWiFi使えるレストランに入って腹ごしらえしながら
宿探しです。

泊まったホテル

Agodaとかで探してみたけど、いまいちイイ所が見つからず、歩いてる途中で見つけた宿にしました。
比較的街の中心にある『MEXAIPHON GUEST HOUSE』
まぁ、普通です。シングルホットシャワーで1泊60,000kp (800円位)

可もなく不可もなくって感じです。

とりあえず、荷物を置いて街の散策へ♡
バンビエンはちっちゃな街なので、街中なら歩いて周れます☆

川沿いのステキなホテルないかなぁ〜と川沿い散策してたんだど、
見つけました! ちょーステキ☆

 

 

川を渡った先にあった『Vieng Tara Villa』かな??
めっちゃステキでした♡
でもお値段リゾート価格で1泊1万円は軽く超えてたので、
絶賛して、退散です。笑

バンビエンの雰囲気

バンビエン川沿いにはバーがたくさん並んでて、
のんびりお酒が飲めます。

・・・が、音楽がうるさい!
しかもクラブミュージック爆音でいろんな店から流れてるので
とにかくやかましい・・・。

クラブミュージック爆音って、タイのゴーゴーバーのイメージしかないから
なんだかなぁ〜って感じです。

自然の中の川沿いで、しっぽりChill したいんですけどねぇ〜

バンビエンの唯一のマイナス点かな、ゴーゴーバー系クラブミュージック爆音!笑

クラブといえば、バンビエンで有名?な『SAKURA BAR』にさっきのタイの子達に誘われたので
普段クラブとか全く行かないけど、行ってみました。

行ってみると意外と楽しい♫笑

でもSAKURA BAR はクラブじゃないっぽいけど、
バンビエンで唯一のクラブっぽいところなんじゃないでしょうか??
・・・なんだそれ💦笑

そして7時だったっけ?までフリードリンク的な感じで結構有名だったと思われます。
あいまいで申し訳ない・・・💦

そしてココで、不思議な出逢いがありました・・・♡
このお話はのちのち・・・♡

その晩は遅くまでSAKURA BARで時を過ごしました・・・

 

なんかまとまりなくなったので、次回に続きます・・・💦
ゴメンなさい!

お次は超絶オススメバンビエンの川沿い宿とステキChill out スポットをご紹介♫

 [:]

コメント

タイトルとURLをコピーしました