海外でMacBook Proが充電出来なくなった! 自分で修理出来るかも?!  その経路と大切なポイントをメモ。

LIFE

[:ja]お久しぶりです。

ついに6年ほど愛用していたMacBook Proがお亡くなりになりました…。


お久しぶりの記事はその経路を記録致します。

充電が出来なくて困ってる方へ。

自分で修理出来る可能性は大いにあるので、”どこから試していったらイイのか”の参考になればこれ幸いです!

結論から言うと、充電器の修理、バッテリーの交換、Mac側の充電するパーツMagSafe DC-in Board の交換、充電器の新調…と、自分で出来る限りやり尽くしたのですが、マザーボードが逝かれてしまってたみたいでダメでした…😭

データ救出も出来ないまま…。

記事の最後にMacを死亡させない為の大事なポイントと、修理ポイントまとめてます〜!



いつも一緒に旅して来たMac。
お仕事に必要なMac。

なのに逝かれてしまい、悲しい…。

長らく使えなかったので、コチラのサイトもだいぶ放置…💦
本題です。笑

旅の途中(トルコ)で充電出来なくなり、ありとあらゆる応急処置をネットで検索、SMCのリセットなど出来るコトは全部試したけど効果なし。

スポンサーリンク

まずは充電器から疑ってみた

偽物(安い)充電器を使っていたので、そのせいだろうと推測し充電器をトルコのローカルメカニック修理屋さんに持って行って診てもらった所、やっぱり充電器が作動してなかったみたいで修理完了。

が、充電出来ないー!

ので、再び今度はMacも一緒に持ち込み。

今度は一緒にMacも預けて…。

結局バッテリーが逝かれてしまったとの診断が下されました。

お次はバッテリーの交換

さて、バッテリーがダメになったのでバッテリーの交換をしなければいけません。

新しいバッテリーを購入したいけれども、どこで購入してイイのか分からない…。

ネットで探してみるものの、当たり前に全てトルコ語なので、もはや不可能…。

もうすぐ彼のお国、デンマークに戻る予定だったので、デンマークで購入する事に。

新品のバッテリーを購入し、自分でバッテリーの交換完了。

↑ 以外と簡単に出来ます✨( 交換の仕方近々アップ予定)

無事電源が入り、上のMacについてのボタンからバッテリー状態を確認した所、バッテリー正常。充電回数2回。バッテリー問題なし!

バッテリー残量60%程だったので充電したところ、AC 電源項目が “充電中→いいえ”になってて、充電出来ない…💦

バッテリーは減って行くばかり…。

この時は治るだろうと信じて止まなかったので、何もしてなかったけど、もしもの時に備えて電源がつく限り、バックアップするコトを強くオススメします!

あと、以外と把握してない?自分のMacの型番も!

とりあえず写メる!


電源が入らない限り、Mac本体からだけでは分からない、パーツ注文時に必要な大事な情報です。

トルコのメカニックが治してくれた充電器も直ったと思いきや接続するのも危うい空氣なので、バッテリー注文したお店に充電出来るか試してもらいに行きました。
もちろんMac純正の充電器で。

結果…充電出来ないー!

なんでや?!と、不安だったのでもう一軒、正規Apple Storeに持ち込み充電出来るか確かめてもらったけど、やっぱり出来ない…。

今までの経路を説明して、お店2軒周って言われた “可能性” として、Mac側の充電部分、MagSafe DC-in Boardが壊れてる可能性ありとのコト…。

次はMagSafe DC-in Boardの交換

MagSafe DC-in Board、交換方法ネットで探したけど、日本語じゃ見つからず…でも英語でのサイトを発見✨

コレが自分で交換大変そう💦

けど、出来なさそうでもないのでネットで注文。

届いたのはもう生産してないのか?中古のモノでした。

手順に沿って、無事交換。

やれば出来る!

恐る恐るターキーメカニックの充電器ちょっと試したら充電は出来たけど、たまに充電中のライトが変…。

もうターキーメカニックが修理した充電器使うのは怖いのですぐに辞めて、再びお店に持ち込みチェックしてもらいに。

またもや充電出来ず…。

今回も2軒周って、MagSafe DC-in Boardが真っ直ぐ入ってないかも、ってコトでお家に帰ってまたあの大変な作業をイチから…。

んでまたお店へ。

無料でどこに問題があるか診てくれるお店があると聞いたのでそこに行って、今までの経路全部説明。

充電出来るか確かめてもらって、充電出来たのでとりあえず充電器を購入。


正規品じゃないけど、正規品を作ってる会社が作ってる充電器なので、正規品よりもちょっと安く、お店の人も愛用してるし安心して使える製品らしいです。

2年間の保証付き。

お家に帰って充電してると、よくよく見たら充電中のランプは付いてるのに電源減っていってる…。

システムリポート見てみると…


充電中→いいえ

なんでや?!ってなったので、充電器購入したお店へ再び…。

またバッテリーがおかしい?!

診てもらうと…今度はバッテリーが作動してないと言われ…

新品買ったばかりなのになんでや😨!?

しかも ↑ でバッテリーも一緒に確認した時は


正常だったのに!

この写メも見せて、説明したけど…やっぱりバッテリーがおかしいと。

ってコトで、バッテリー購入したお店へ再び行って、バッテリー新品と交換してもらう。

新品バッテリーに入れ替えて、新しい充電器で充電したけどまだ充電出来ず…😨

充電器買ったお店へ再び…。

メカニックに診てもらった結果、バッテリー正常、充電器も問題なし、MagSafe DC-in Board も問題なし。

問題はマザーボードらしいです😨!!

マザーボードはプロでも修理出来る保証はないと…。

マザーボード修理代金は同じ型の中古Macとほぼ同じ値段な上、修理を試みたら完全に逝ってしまう可能性もあり…と言うことで、中古Mac購入を勧められましたけれども、約11万円!

『ハードディスク入れ替えれば問題なく使えるよ』と言われましたけれども…

中古にソレだけ払うなら、新品Macが欲しいよね!

ってコトで、もう諦めた!

ここまで長かった〜😭

結局治らなかった〜😭

Mac直ったら毎日サイト更新!って想ってたけど、もうムリなのでとりあえずケータイから、今度こそ毎日更新掲げます!
そして新しいMacが近々手に入ると信じてます!

…今買える予定もないんですけども、笑

手に入ったらご報告致します✨笑

バッテリーもMagSafe DC-in Boardも全部自分で変えたので、その方法を覚え書の為にも近々アップ致します。

困ってる方のお役に立てたらこれ幸い!

わたしは密かにターキーメカニックがなんかやらかしたんじゃないかと想っています。

自分で交換して氣付いたけど、なんせ修理してもらった充電器とバッテリーがヒドイ😨!!

イヤ、ホントにヒドイ!!!

交換方法アップする時にその写真もアップしま〜す。

まとめ

ってコトでまとめます。

自分で修理を試みるなら…

・何かを新しく購入する前に、SMCのリセットなどやれるコトは全てやる。

・電源が入るうちにバックアップは出来るだけ取っておく。

・充電器を疑ってみる(特に正規品を使ってない場合)←メカニックいわく、安い偽物充電器はMacを壊す可能性も否定出来ないので使わない方がイイそう。

・その前に、たとえ海外にいようとも、信用ならぬメカニックには修理依頼しない。←切実 / そもそも少しでもMacいじくったら、正規Appleのジーニアスはお金を払おうとも受け付けてくれません。

・バッテリーを疑ってみる←バッテリーの寿命は5年程が目安だそう。

・MagSafe DC-in Boardを疑ってみる←交換する時は真っ直ぐ設置すること。

・マザーボードが逝かれていたら、ご臨終と考えてよろし…。

・メカニックいわく、頻繁に海外(特に東南アジアや中東など電氣が不安定だったりする所)などで、変換プラグを通してずっと充電してたりすると、ソレが壊れる原因になる可能性も否めないそうです。

と、いった感じです。

あ、購入したばかりの新しい充電器とバッテリーあります。笑

どちらも2年間保証付き!

欲しい方いらっしゃったらお安くお譲りしますのでお氣軽にメッセージください✨

質問などもお氣軽にお問い合わせくださいませ!

ではでは、みなさまのMacは無事に直りますように祈っています✨[:]

コメント

タイトルとURLをコピーしました